スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H26年3月2日(日)ぜん息・アレルギーフォーラム@中部地区

13.gif14.gif15_20140207150206908.gif33_20140207150215499.gif16.gif

今日も相変わらず、スッキリした晴れ間の出ない一日ですね。
そして寒くって、すでに湯たんぽ出動~!!のしもちゃんです(笑)

メンバーさん達は 知っている事なんですが、しもちゃんチには
「 こたつ 」がありません。そして石油ストーブも 次男の生まれた後、撤去したので・・・
ありません。
もっぱら 暖をとるのは エアコン&ホットカーペット、電気ストーブなんです^^;
なので、この 「湯たんぽ君」は大活躍!!
足の上に置いたり、腰にあてたり~
昼も 夜も、しもちゃんにとってはマストアイテムなんです♥


★ さてさて、今日は少し早いのですが 3月に名古屋で開催される
アレルギーフォーラムのお知らせを~

今回 開催されるこのフォーラム。大阪からだと少し遠いのですが、
内容が本当にすばらしい~!!
これぞ、フォーラムっ!!という感じですよね(^^)
親子での参加はもちろんの事、子どもさんの命を預かる先生方にも是非
参加して頂きたい内容で、おススメです!!


40.gif41_2014020715031906f.gif42.gif


独立行政法人環境再生保全機構 予防事業部事業課
平成26年3月2日(日)
「ぜん息などのアレルギーをもつ児童・生徒のためのぜん息・アレルギーフォーラム」(中部地区)


◆ 近年、ぜん息などのアレルギーをもつ児童・生徒の増加が指摘されており、
子どもたちがより安心・安全に学校生活を送ることができるように、
学校の理解や家庭と学校の連携を進めていくことが重要です。◆


このフォーラムでは・・・

①ぜん息などのアレルギーをもつ児童・生徒の保護者等を対象とした
専門医講演「学校生活の中での留意点について」

②養護教諭、教職員、保健師等を対象とした実践ミニセミナー「学校における対応」

③ぜん息などのアレルギーをもつ児童・生徒を対象とした小児アレルギーエデュケーターと
栄養士の個別相談・指導


を行い、学校生活で大切なことを学びます。




【日時】
平成26年3月2日(日) 12:30~16:00(受付開始 12:00)


【会場】
名古屋市国際会議場 2号館 3階(愛知県名古屋市熱田区熱田西町1-1)


【アクセス】
地下鉄名城線「西高蔵駅」、地下鉄名港線「日比野駅」徒歩5分


● プログラム

(1)発表

テーマ:「名古屋市における小児ぜん息等アレルギー疾患の現状と取り組みについて」 
〈12:35~12:55〉
講師:名古屋市環境局地域環境対策部公害保健課


(2)講演

テーマ:「ぜん息等アレルギー疾患をもつ児童・生徒の学校生活における留意点について」

①ぜん息 〈13:05~13:50〉
講師:宇理須 厚雄 先生(藤田保健衛生大学坂文種報徳会病院小児科 教授)

②アトピー性皮膚炎 〈14:00~14:45〉(45分)
講師:二村 昌樹 先生(独立行政法人国立成育医療研究センターアレルギー科)

③食物アレルギー 〈15:00~15:55〉
講師:長尾 みづほ 先生(独立行政法人国立病院機構三重病院アレルギー科 医長)
※エピペンの使い方実習を含む


(3)実習・ミニセミナー


対象:児童・生徒を指導する養護教諭、教職員、保健師等)

テーマ:「ぜん息等アレルギー疾患をもつ児童・生徒への対応について」

①食物アレルギー(緊急時対応、エピペンの使い方)〈13:05~13:35〉
講師:長尾 みづほ 先生(独立行政法人国立病院機構三重病院アレルギー科 医長)

②アトピー性皮膚炎(スキンケア、正しい薬の塗り方)〈13:45~14:15〉(30分)
講師: 舟木 由乙世 先生(あいち小児保健医療総合センター小児アレルギーエデュケーター)

③ぜん息(発作時の対応、正しい薬の使い方について)〈14:25~14:55〉(30分)
講師: 益子 育代 先生(東京都立小児総合医療センター小児アレルギーエデュケーター)


(4)児童ブース〈13:05~15:50〉

対象:主に小学生とその家族
テーマ:「ぜん息等アレルギー疾患をもつ児童・生徒の自己管理」

①ぜん息(JPACでコントロール状態を見てみよう、ぜん息学習帳で学ぼう)
講師:
益子 育代 先生(東京都立小児総合医療センター小児アレルギーエデュケーター)
石井 真 先生(中部大学生命健康科学部保健看護学科小児アレルギーエデュケーター)
上荷 裕広 先生(すずらん調剤薬局小児アレルギーエデュケーター)

②アトピー性皮膚炎(スキンケア・正しい薬の塗り方をやってみよう)
講師:
舟木 由乙世 先生(あいち小児保健医療総合センター小児アレルギーエデュケーター)
藤田 佳奈子 先生(公立甲賀病院小児アレルギーエデュケーター)
籠 正子 先生 (八千代病院小児アレルギーエデュケーター)

③食物アレルギー(カードゲームで食物アレルギーを学ぼう)
講師:
榊原 理恵 先生(NPO法人アレルギー支援ネットワーク管理栄養士)
寺倉 里架 先生(NPO法人アレルギー支援ネットワーク管理栄養士)
仲 佳代 先生 (NPO法人アレルギー支援ネットワーク管理栄養士)

※ミニセミナーの時間はお休みする場合があります。


【参加費】 無料

【定員】 200名(ミニセミナー、個別相談・指導については40名)


※詳細は ・・・独立行政法人環境再生保全機構 予防事業部事業課
        http://www.erca.go.jp/yobou/event/event/h25/260302.html




                        49.gif


                  
                          

スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー
ジャンル : 育児

     

コメント

Secre

     
★ お知らせ ★
★お知らせ★

 諸事情により、2月のおしゃべり会はお休みとさせて頂きます。
プロフィール

はすの会
Author:はすの会
はじめまして♪大阪府松原市を中心にアレルギーっ子親の会「はすの会」をさせていただいています。「はすの会」はアレルギーっ子とその保護者の方々を支援し、子どもと共に成長し、楽しみながら子育て&親育ちが出来るようにとの願いを込めて活動させて頂いております。★アレルギーっ子を育てるお父さん&お母さんのこころのよりどころになるような、そんなホッとする会です。


★色々な情報交換だけでなく、芋ほりをしたり、クリスマス会をしたり、子供と一緒に楽しく過ごしています♪

★私たち親の会は医療従事者ではありません。はすの会内での情報選択については、責任は一切負えませんので、ご了承下さい。
★アトピー商法、ネットワークビジネス、宗教などの勧誘はお断りです。それら関連の無料セミナー、講演会などもお断りです。判明した場合、即退出処分とさせていただきます。
★はすの会には色々な方が参加されています。医師の指導・治療法の違い、価値観の違いなど、様々あるかと思われます。お父さん・お母さんとしての立場から、お互いに配慮して共感できる、素敵なブログ作りをめざしています♪

Twitter @arerugisimotyan
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
フリーエリア
リンク
イラスト素材
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Whereabouts of this blog copyright
copyright © アレルギーっ子親の会「はすの会」all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。