スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食物アレルギー研修会(学童指導員向け)が開催されました@松原市

c_t2z[1] こんばんは~ ヽ(○・▽・○)ノ゛
またしても 超・お久しぶりのしもちゃんです―゚。+(=゚ω゚)ノ+。゚―ッ

もちろん、情熱的に元気でした(笑)
そして、信じられないぐらいの忙しさに 今もおぼれていますwww

書きたい事、伝えたい事などが いっぱいあるのに、十分に更新できていないのが
悲しいです・・・(._.)

12月から、2月のアレルギー週間までの間、日本各地で アレルギーに関しての
講演会や、勉強会など開催されるのに(今年はやはり関東方面が多いですね・・・)
お伝えできていない事なども、悲しいです・・・(._.)

っと、ここでグチグチ書いても仕方ないですよね!!
ファイトん♪~自分♪ っで、頑張ります !(^^)!

socks4[1]

ではでは、今日の様子などを含めて、少しUPさせて頂きますね♪

hiw[1] ~念願が、また1つ叶いました。~

今日は 松原市役所内で 
「 学童保育指導員向け研修会 ~食物アレルギーについて・緊急時の対応、エピペン®の使用法~ 」
が開催されました!!

10月末にも教育委員会、教職員(保、幼、小、中)、医師会、歯科医師会、薬剤師会、PTA等を
含めた「食物アレルギー研修会」を開催して下さいました。
※詳細は過去日記をご覧くださいね ・・・・click

そして、その時に参加出来なかった 学童保育指導員さんたちにも
(指導員さんたちには厳しい時間帯だったので・・・)
子どもの命を守るという視点から、今回 再び研修会を開催して下さいました!!

研修会

講師には 松原徳洲会病院 小児科医長 アレルギー専門医/指導医の
櫻井 嘉彦医師
が 食物アレルギーについて、アナフィラキシーについて、
連携の必要性、緊急時の対応、エピペントレーナーを使用しての研修などについて、
はじめての方にでもわかりやすく、むずかしい専門用語もかみ砕いた表現で、講義して下さいました。
何より、色んな事例を例えにあげて下さって、非常に聞かせて頂いていても
話しにドンドン引き込まれました。

そして、研修会の終わりの挨拶を担当者の方がされたとき、
講師の先生への謝辞のあと、アレルギーっ子親の会「はすの会」の活動に関しても
丁寧にお礼をおっしゃって下さいました。

もうね、もうね・・・
こうして書かせて頂いている間も、胸がキュ―っと熱くなって、涙腺がウルウルします。
なんていうんだろ。この気持ち。
自画自賛でもなく、自慢でもなく・・・

ただただ、アレルギーっ子の事を理解してくれている事が嬉しくて。
そして、今までの色んな出来事を ちゃんと見て下さってたんだっという、
喜びの気持ちがあふれています。


★ この日を迎えるまでに、実は色んな出来事がありました。
キッカケをくれたMさんにも、心より感謝しています!

この研修が無事に終了することが出来たのは、市教委のみなさんが充分に
アレルギーに関して、ご理解をして下さっているからこその事で、
本当に 心から感謝しています。

そして、10月の研修会を含めいつも 子ども達の命を守るために、
骨身を惜しまず奮闘して下さる、医師のみなさんがいて下さるという事も。


こうして、今までの過去の色んな出来事を思いだすとき、
「 こんちくしょー 」とか 悲しいとか、そんなネガティブな感情は
ぜんぜん 湧き上がる事はなく・・・・
・・・ただただ、

「 私はたぶん今、世界で一番幸せ者やで 」っという
関わらせて頂けている事への感謝の気持ちしか湧き上がって来ません。

確実に時間を重ね、時に空中分解しそうにもなったり、立ち止まったり、振り返ったり・・・・
ゆっくりでも 地道でも、人に何を言われようとも、
コツコツと前を向く事をあきらめずに、歩き続けてきたことが間違ってなかったなと、実感しています。

そして、いつも自分を支えてくれていた人達がいる事を。
いろんな温かい手に、支えられている事実を思うと、今にも涙がこぼれそうになるぐらいに
感無量の気持ちになります。

この心から「ありがとう」と感じる気持ちを、いつか10倍返し(← ちょっと古い?笑 )
出来ればと思っています。

     本当に ありがとうございます。

          flo23[1]


 





スポンサーサイト

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

     

コメント

Secre

     
★ お知らせ ★
★お知らせ★

 諸事情により、2月のおしゃべり会はお休みとさせて頂きます。
プロフィール

はすの会
Author:はすの会
はじめまして♪大阪府松原市を中心にアレルギーっ子親の会「はすの会」をさせていただいています。「はすの会」はアレルギーっ子とその保護者の方々を支援し、子どもと共に成長し、楽しみながら子育て&親育ちが出来るようにとの願いを込めて活動させて頂いております。★アレルギーっ子を育てるお父さん&お母さんのこころのよりどころになるような、そんなホッとする会です。


★色々な情報交換だけでなく、芋ほりをしたり、クリスマス会をしたり、子供と一緒に楽しく過ごしています♪

★私たち親の会は医療従事者ではありません。はすの会内での情報選択については、責任は一切負えませんので、ご了承下さい。
★アトピー商法、ネットワークビジネス、宗教などの勧誘はお断りです。それら関連の無料セミナー、講演会などもお断りです。判明した場合、即退出処分とさせていただきます。
★はすの会には色々な方が参加されています。医師の指導・治療法の違い、価値観の違いなど、様々あるかと思われます。お父さん・お母さんとしての立場から、お互いに配慮して共感できる、素敵なブログ作りをめざしています♪

Twitter @arerugisimotyan
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
フリーエリア
リンク
イラスト素材
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Whereabouts of this blog copyright
copyright © アレルギーっ子親の会「はすの会」all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。