スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の夏・次男のプリックテスト

summer2[1] 昨日は 突然の地震警報に、
長女はテーブルの下に隠れたり・・・私も慌てて、玄関のカギを開けて待機したり・・・

本当に一瞬で 血の気が引きましたよ (;◔ิд◔ิ)
とにもかくにも 「 誤報 」とのことで、一安心。
でも改めて、いつ起こるかも知れない災害に、しっかり備えをしておかないとダメですね。

lp_20130727171440.gif

先日は、次男が病院の日で、
ひさびさ(?)に、プリックテストをしました。

次男は、ご存じの方も多いかと思いますが、
もう18歳を過ぎているのですが、いまだに 除去の必要な食品があります。
幼いころから 「 超 」が付くほどの、アレっ子でね。
アトピー性皮膚炎~食物アレルギー~ぜん息~アレルギー性鼻炎~アレルギー性結膜炎・・・
などなど、ほぼ(耳をのぞいて) 「 フルコース・アレルギー児 」でした (´д`ι)

去年ごろから次男は「 ビワ 」の研究対象となっていますので、
こちらの プリックテストと合わせて、
その他の 食品のプリックテストも受けました。

プリックテスト

「 ビワ 」と合わせて、6種類です。
(ビワは病院の方でご用意して下さいました。)

もちろん プリックテストだけで、「食べれる・食べれない」の判断は出来ないのですが、
(その辺は、血液検査と同じなのですが・・)
それでも、1つの目安や、今後の ものさしにはなります。

今回研究対象の「 ビワ 」は、口に含むだけで、口まわりのじんましんと、
口腔内の違和感があります。
その他の
① リンゴ → こちらは、生で食べると確実にショックを起こします。
        ・・・・っというか、過去におこしています (汗)
       なので、食物負荷試験を出来るところまで来ているかの見きわめのため

② えび → 過去に負荷試験をしたことがあり、一尾ぐらいはOKっと言われていたのですが、
       自宅で食べると、毎回 かなりの症状を出すので、再度 プリックテストで見直しに

③ なす → バッチリ、花粉症の影響で 口腔アレルギーなので

④ トマト → こちらも「 ナス 」と同じくです。でもトマトだけは加熱していると食べれます♪
       
⑤ もやし → これについては 何度か食べたことはあるのですが、
        毎度 アレルギー症状が出るという・・
        そして、なぜ出るかについては、意味不明でね・・・
        だから今までは「もやし除去」だったんです。
        ただ 「生の豆腐」はアレルギー症状を出すので、
        やはり、その関係???・・・でもね、豆腐は加熱すると食べれるんですよ。
        でも、もやしは × なんですね~ (´д`ι)

harugohan[1]  結果は~・・・・

「 ビワ 」「 リンゴ 」「 エビ 」に関しては、
かなりの腫れが見られたので、自宅ではこのまま除去を続けることとなりました 

その他の、「 ナス 」「 トマト 」「 もやし 」に関しては、
それほど腫れもなく~(*^^)v
無事、自宅で試していい事となりました~ 

ただね、今回 私・・・
何を 考えていたのか?・・・暑さでボケていたのか??

「 トマト 」を持参しないといけないところを、
「 プチ・トマト 」を持参してしまい・・・

ダメなんだそうですよ、「 プチ・トマト 」
プチトマトは、あくまでも「 プチ・トマト 」であって、
トマトとしての見きわめには、決め手に弱いそうです・・・

なんて どんくさい私・・・・帰宅後、凹みまくりですよ~(涙)

futabacup[1] 今回の プリックテストもそうですが、血液検査などもそうですが、あくまでも 1つのものさしだけであって、これをしたからと言って、
「 食べれる・食べれない 」の判断は出来ないと思います。
ただ、年齢的な事もあり 次男には 負荷試験のために何日も入院を・・・っという、選択肢も
難しいものがあります。

今までの長い期間の検査結果等をふまえ、「優先して負荷試験を受けさせるべきもの」と、
そうでないものとの 優先順位があります。

・個人的な判断で食べる事に命のリスクが高いもの 
・一般生活において、多用され また加工品として姿を変え混入しているもの
・症状が過去に出た物
・食べてみたいもの・・・等々

一般の日常生活の中で 「 卵・乳・小麦 」などは、いろんな食材に見え隠れしている事も多く、
食べれるようになっておくことで、かなり 本人の負担が軽くなります。
もちろん、それらが多用されている世の中だからこそ、命を守る意味でも
リスク回避のためにも、チャンスがあれば 専門知識を持つ医師の指導の下、
病院で負荷試験
に挑んだ方がいいのかも知れません。
もちろん この「卵・乳・小麦」だけではなく、他の物に置き換えても同じです。

しもちゃんチの次男が、次に入院して負荷試験を受けるのであれば、
やはり 「 エビ 」「 かに 」「 リンゴ 」

この3つの内の どれかになるんでしょうね~ (*^_^*)

あれだけたくさんあった次男の アレルゲンも、18年たち
今 見返すと、ここまで絞れるようになりました。
もちろん 今でも、自宅のみOKであったり、食べた後は運動禁止であったり、
維持中のものであったり・・・・様々ですが、
でも 1つ言えるのは、

この18年間 やってきたことは、次男の命を守るために
必要不可欠な 18年だったな~っと。

・・・うん。 しんどい時期も一杯あったかも知れないけれど、
無駄は1つもなかったんだな~って。
そして、思いおこせば、この18年
「 あっ!! 」っと言う間に、過ぎてました (*^^)v

暗闇に放りこまれたかのように感じた時期もありました、
眠れない時間が 永遠に続く気がしていた時期もありましたが、
その時の経験や、感じた思いも やはり、なに1つ無駄がなかったんだな~っと思います。

今年の夏、しもちゃんチは また1つ
思い出と経験が増えました~ ヽ(*´∀`*)ノ~♪


・・・・あっ!! もちろん まだまだ口腔アレルギーに関して除去している
アレルゲンはたくさんありますケドね・・・・(;^_^A アセアセ・・・








 

        
スポンサーサイト

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

     

コメント

Secre

     
★ お知らせ ★
★お知らせ★

 諸事情により、2月のおしゃべり会はお休みとさせて頂きます。
プロフィール

はすの会
Author:はすの会
はじめまして♪大阪府松原市を中心にアレルギーっ子親の会「はすの会」をさせていただいています。「はすの会」はアレルギーっ子とその保護者の方々を支援し、子どもと共に成長し、楽しみながら子育て&親育ちが出来るようにとの願いを込めて活動させて頂いております。★アレルギーっ子を育てるお父さん&お母さんのこころのよりどころになるような、そんなホッとする会です。


★色々な情報交換だけでなく、芋ほりをしたり、クリスマス会をしたり、子供と一緒に楽しく過ごしています♪

★私たち親の会は医療従事者ではありません。はすの会内での情報選択については、責任は一切負えませんので、ご了承下さい。
★アトピー商法、ネットワークビジネス、宗教などの勧誘はお断りです。それら関連の無料セミナー、講演会などもお断りです。判明した場合、即退出処分とさせていただきます。
★はすの会には色々な方が参加されています。医師の指導・治療法の違い、価値観の違いなど、様々あるかと思われます。お父さん・お母さんとしての立場から、お互いに配慮して共感できる、素敵なブログ作りをめざしています♪

Twitter @arerugisimotyan
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
フリーエリア
リンク
イラスト素材
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Whereabouts of this blog copyright
copyright © アレルギーっ子親の会「はすの会」all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。