スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ & 講座実習の用意♪

※ 6/15(土)開催 
●第2回 親子でまなぼう!アレルギー「食物アレルギーとエピペンの使用法」 は
申込み締切ました。多数のお申込み頂き、誠にありがとうございました。




引き続き 7/5(土) 開催 
●第3回 親子でまなぼう!アレルギー
「ぜん息~吸入療法とこどものセルフマネジメント~」 


参加者募集中です。アレルギー講座実習の最終日!!みなさん、ぜひこの機会に「ぜん息」の不安や心配な事を解消して下さいね。参加お申込み、お待ちしています!!

詳細は コチラへ → click



illust-girls4[1] こんにちは、しもちゃんです。 一体「梅雨」はどこへ行ったんでしょうか?
お天気がいいと、確かに気持ちはいいのですが・・・でも、こんなに季節外れに 「晴天」が続くと、
この先の 猛暑や水不足が本当に心配になってしまいます・・・

かといって、「はすの会」のイベントごとなどに「大雨」が降られても、
それはそれで 非常に困るんですけどね・・・(>へ<。)

今日は、「はすの会」スタッフさんと一緒に、次回の講座で配布させて頂く、資料の印刷&製本作業で、
マツサポへ~ 

以前のマツサポからリニューアルしており、居心地や作業のしやすさは
ランクUPしています♪
そんななか、おしゃべりに花を咲かせながらも、手は止めないという 新技で、
サクサク~作業を進めておりました (≧∀≦)v

DSC_0147.jpg
こちらは、毎度おなじみ 「印刷機君」

DSC_0150.jpg

手際よく、印刷が終わった資料を 仕分けしてくれているスタッフさん♪

DSC_0156.jpg

そして、こちらは講座実習で使用する、お部屋です (^^)

当日は、テーブルをどけて、フランクにお話しがしやすい様に、
椅子を円状にご用意させて頂きますね (^^)

早いもので、この講座実習を開催出来る助成金を頂いてから、数か月・・・・
季節も 夏に変わろうとしています。
たぶん、助成金事業実施締切り、間際かと思いますが、
きっちり 事業は開催させて頂いておりますので、どうぞ 社団法人 生命保険協会の皆様!!
ご安心下さいませ。 ( ← どなたも心配してなかったり・・・(´д`ι) 
いや~、しもちゃん。もし心配していたらという事が心配で・・・トホホ )

6/15(土)には 講座実習を開催させて頂きますが、

翌週の 6/23(日)にはいつもの 「 おしゃべり会 」も開催させて頂きます♪
参加希望の方は、どうぞ ご遠慮なくご連絡下さいね。
待っていま~す (^^)/

スポンサーサイト

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

     

コメント

Secre

     
★ お知らせ ★
★お知らせ★

 諸事情により、2月のおしゃべり会はお休みとさせて頂きます。
プロフィール

はすの会
Author:はすの会
はじめまして♪大阪府松原市を中心にアレルギーっ子親の会「はすの会」をさせていただいています。「はすの会」はアレルギーっ子とその保護者の方々を支援し、子どもと共に成長し、楽しみながら子育て&親育ちが出来るようにとの願いを込めて活動させて頂いております。★アレルギーっ子を育てるお父さん&お母さんのこころのよりどころになるような、そんなホッとする会です。


★色々な情報交換だけでなく、芋ほりをしたり、クリスマス会をしたり、子供と一緒に楽しく過ごしています♪

★私たち親の会は医療従事者ではありません。はすの会内での情報選択については、責任は一切負えませんので、ご了承下さい。
★アトピー商法、ネットワークビジネス、宗教などの勧誘はお断りです。それら関連の無料セミナー、講演会などもお断りです。判明した場合、即退出処分とさせていただきます。
★はすの会には色々な方が参加されています。医師の指導・治療法の違い、価値観の違いなど、様々あるかと思われます。お父さん・お母さんとしての立場から、お互いに配慮して共感できる、素敵なブログ作りをめざしています♪

Twitter @arerugisimotyan
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
フリーエリア
リンク
イラスト素材
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Whereabouts of this blog copyright
copyright © アレルギーっ子親の会「はすの会」all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。