スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感慨深く・・・そして、改めて 感謝だな~ヽ(*´∀`*)ノ

ila5-5[1] 昨日は 長女の授業参観でした。
「もう 6年生・・・・・」 早いものです。
なんだかね、しもちゃんチの一番下の子なんで
小学校生活もこれで最後かと思うと、なんだか 感慨深いです。

そして ちょっと寂しいような気もします。

クラスの黒板横には献立表が張っていて・・・
もちろん 長女のアレルギーについて、みんなに理解してもらうためもあるのですけれど、

この献立表 1つとっても感慨深いです。

次男の時からの学校給食に関して、関わって来ているので
思いが深いです。

献立表を貼る場所 1つとっても、色々先生方と模索した時期もありました。

献立表のアレルゲンチェック 1つにしても、どのように表記するのが
一番 見やすくて、一番 誤解なく理解してもらいやすいか・・・などなど。

一時期 (過去)は ほとんどの献立が頂けなくってね、
献立表も 「 ×印 」ばかりで

今思えば ウソのようですね。

もちろん給食センターのみなさんが、「1人でも多くの子ども達が
同じ給食を食べれるように!!」という思いを、少しづつ、少しづつ
形にして下さったおかげでもあります。

長女が 5月の給食献立表を持ち帰り、
そして その献立をチェックし、
次男が小学校の頃のものと 比較してみると、違いはハッキリしています。

ここまで アレルギーっ子のために、そして子ども達のために
「一緒に食べる」ことの大切さを考えて下さっているんだな~・・・と。

もちろん 小学校には色んなお子さんが通っています。
アレルギーっ子だけが、生徒児童で無い事は十分 承知しています。

でも、重症の食物アレルギーに関しては「食べる」という事で 
命が危険にさらされる可能性が高いという事も事実です。

その事の重要性を時間をかけ、松原市をはじめ学校教育関係者のみなさん、
給食関係のみなさんが ここまで理解して下さるようになってくれたことに
あらためて 感謝の気持ちがあふれて来ました。

長女の参観後は そのまま 医療センターまで打ち合わせのために
お伺いしていたのですが、そこでも偶然、松原市のアレルギー対応が進んでいるっという
話しが持ち上がり、その事に医療関係者の方も感心されていました。 

そんな話を聞かせて頂くと、松原市に住むアレルギーっ子の親としては
嬉しいかぎりでした。

ila15-7[1]

もうすでに 新学期が始まり、わが子のアレルギーに関して思う事も沢山あると思います。
もちろん、伝えたい事もたくさんあるはずだと思います。

折りをみて、この先 学校と話し合いをするにあたり
「お互いに出来る事、出来ない事を明確にすること。」も大切ですし、
そして個人的に一番大切に思っている事は
「立場の違う者同士が、お互いを思い、お互いのために何が出来るか。」です。


今日 伝えた思いは、
それが 少しづつであっても
伝え続ける限り
・・・・必ず いつの日かどこかで、形になって行くと信じています。

子どもを思い、相手を思い、その他の人を思い・・・
そんな思いは きっと必ず 形になると信じています。


その事が アレルギーっ子の環境をより良くしていくために大切なのかな~っと、
今までの10数年を通して、あらためて思った一日でした。m(__)m


スポンサーサイト

テーマ : 日々のつぶやき
ジャンル : 育児

     

コメント

Secre

     
★ お知らせ ★
★お知らせ★

 諸事情により、2月のおしゃべり会はお休みとさせて頂きます。
プロフィール

はすの会
Author:はすの会
はじめまして♪大阪府松原市を中心にアレルギーっ子親の会「はすの会」をさせていただいています。「はすの会」はアレルギーっ子とその保護者の方々を支援し、子どもと共に成長し、楽しみながら子育て&親育ちが出来るようにとの願いを込めて活動させて頂いております。★アレルギーっ子を育てるお父さん&お母さんのこころのよりどころになるような、そんなホッとする会です。


★色々な情報交換だけでなく、芋ほりをしたり、クリスマス会をしたり、子供と一緒に楽しく過ごしています♪

★私たち親の会は医療従事者ではありません。はすの会内での情報選択については、責任は一切負えませんので、ご了承下さい。
★アトピー商法、ネットワークビジネス、宗教などの勧誘はお断りです。それら関連の無料セミナー、講演会などもお断りです。判明した場合、即退出処分とさせていただきます。
★はすの会には色々な方が参加されています。医師の指導・治療法の違い、価値観の違いなど、様々あるかと思われます。お父さん・お母さんとしての立場から、お互いに配慮して共感できる、素敵なブログ作りをめざしています♪

Twitter @arerugisimotyan
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
フリーエリア
リンク
イラスト素材
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Whereabouts of this blog copyright
copyright © アレルギーっ子親の会「はすの会」all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。