スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の長女~乳の維持

c_t2z[1] ~最近の牛乳維持~

最近の長女。牛乳の維持が なんだか「う~ん・・」の状態です。

スランプ?!

一時は 調子よく、MAX200ccまで飲むことが出来たんですけれども、
間隔をあけるようになってからは ・・・・・・ (-_-;)

今の所、量はなるべく 200cc飲ませたいのですが、
症状の出具合によっては、少し様子を見ながら減量する事も しばしば。

加工品が食べれるようになったことは、本人もとっても気が楽のようなのですが、
「牛乳」を飲むことは、どうも あんまり・・・好きでないというか、
正直 「嫌い」なんだと感じ取れます。
(最近は 以前のように 「美味しい~」とは言わなくなって来ました)

連日摂取をしている頃は、症状も ほとんど出ることもなかっただけに、
次のステップとして、間隔をあけるようになってから・・・・・
う~ん・・・・(-"-)

「間隔をあけるから症状が出るのかな?」と思い、連日摂取に戻すものの
やはり、症状が以前より頻度が高く出るようになりました。

「じゃ、量を少し減量すればいいのかな?」と思い、減量するも
やっぱり、時々 症状が出たり・・・

もしかして、ぐんとちょっと前までの量に戻して、連日接収から始め直したらいいのかしら~?

免疫療法(緩徐)で、何とかここまで来れた 長女。
以前は、ちょっと 牛乳がかかっただけで 本人も周りも、ちょっとしたパニック状態に陥って
しまっていたころ。
「牛乳(乳製品)= まちがって口に入ったら 死ぬかもしれない怖いもの」
「体についたら、かゆくてたまらなくなるもの」

そんな状態だったんだもんね~

牛乳(乳製品)が命にかかわるものに、もう戻したくない

それが正直な気持ちです。

「食べれるからいい」とかではなくて、
「牛乳で死なない体になってくいれれば、それでいい。苦しくならなければ、それでいい。」
そんな思いで、乳の維持を続けて来ました。

摂取量の低下は、正直 気になります。

それでも自分の身体を守るために、量が少なくなったとしても
きっと維持していくんんだと思います。

200cc飲めたから、それでいいんではなくて
維持し続ける事で命を守れるのであれば、それがたとえごく微量でも
維持し続ける意味があると 私は思っています。

維持も「山あり谷あり」
「行きつ、戻りつ」ですが、長女は毎日 頑張っています。

次男も、長女も卵の維持。
乳の維持やら、小麦の維持で 本当によく頑張ってくれています。

親バカかも知れませんが、そんな我が子が誇らしいです。

本当に よくがんばっていると、
子どもだけど 尊敬します。

しもちゃんは、すこしでも この子たちが維持している食材を
美味しく楽しく食べれるように
出来る事をするだけです !(^^)!  snowman015[1]

スポンサーサイト

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

     

コメント

Secre

     
★ お知らせ ★
★お知らせ★

 諸事情により、2月のおしゃべり会はお休みとさせて頂きます。
プロフィール

はすの会
Author:はすの会
はじめまして♪大阪府松原市を中心にアレルギーっ子親の会「はすの会」をさせていただいています。「はすの会」はアレルギーっ子とその保護者の方々を支援し、子どもと共に成長し、楽しみながら子育て&親育ちが出来るようにとの願いを込めて活動させて頂いております。★アレルギーっ子を育てるお父さん&お母さんのこころのよりどころになるような、そんなホッとする会です。


★色々な情報交換だけでなく、芋ほりをしたり、クリスマス会をしたり、子供と一緒に楽しく過ごしています♪

★私たち親の会は医療従事者ではありません。はすの会内での情報選択については、責任は一切負えませんので、ご了承下さい。
★アトピー商法、ネットワークビジネス、宗教などの勧誘はお断りです。それら関連の無料セミナー、講演会などもお断りです。判明した場合、即退出処分とさせていただきます。
★はすの会には色々な方が参加されています。医師の指導・治療法の違い、価値観の違いなど、様々あるかと思われます。お父さん・お母さんとしての立場から、お互いに配慮して共感できる、素敵なブログ作りをめざしています♪

Twitter @arerugisimotyan
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
フリーエリア
リンク
イラスト素材
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Whereabouts of this blog copyright
copyright © アレルギーっ子親の会「はすの会」all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。