スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人と人をつなぐ冊子『あかねちゃんと雲のスイーツ』

illust071172.gif

先週の寒さが 少し和らいだように感じる、
今日の大阪。

優しい日差しのなか、小学生がマラソン大会をしていました。

自転車で通り過ぎながら、
なんだか とってもいい風景に出会えた気分でした(#^.^#)

ふとね、次男が小学生の頃
冬の乾燥した冷たい空気でぜん息を誘発することも多かったので、
マスク着用でマラソンに参加してたな~って。

よくよく考えてみると、マスクしてマラソンって・・・

むっちゃ、しんどいやんっ!!!

おもわず過去の自分に
「 鬼かっ?! 」って、言いたくなりますわ(苦笑)

もちろん、次男はマラソンが嫌いです (-∀-`; )トホホ・・・


さてさて、先日 いつも食物アレルギーをもつ
子ども達やおやごさんのために、ヤミーちゃん絵本や可愛いイラストなどを
描いてくれている michiさんから、素敵な冊子が届けられました♪


DSC_0618.jpg


michiさん自身もアレルギーっ子を子育てされている、素敵なママさん♥
そしてmichiさんの心の中で温めてきたことを、
michiさんらしく周りに発信してくれています。


その一つがヤミーちゃんであり、冊子であり、
このヤミーちゃんプロジェクトであります ヽ(*´∀`*)ノ

特に この冊子、『あかねちゃんと雲のスイーツ』は
michiさん自身がアレルギーっ子を子育てされている中で
感じた戸惑いや悩み、心をよぎる子ども達の未来・・・・

そして親とはまた違うけれども、同じように子どもに関わる方が思う
問いや戸惑い・・・・

そんな、様々な思いや考えを大切に、大切に
育んでこられました。


「人が人を思う気持ち」

・・・アレルギーという疾患を通じて、
この冊子は、そんな気持ちを表現してくれています。

私自身も、この冊子を読んで
『 あっ・・・。子どもは、こうゆう風に感じてたのかも? 』
って思う部分がたくさんありました。

大人が想像する子どもより、
子どもは、もしかしたら もっとたくさんのことを
感じて、おもっているのかも・・・って。
大人が思うより、もっと感受性が豊かなのかも・・・って。

そして実際、アレルギーという疾患があったからこそ、
今 思えば、子ども達も親の私も、いただけた出会いが
たくさんあったな~って。(#^.^#)



w-line12_20160202151850a7e.jpgw-line12_20160202151850a7e.jpg


『あかねちゃんと雲のスイーツ』 のあらすじは・・・・

【いつもの公園で、あかねちゃんのちょっとふしぎな行動を
のぞき見してしまった康太くん。
なんで?どうして?雲がスイーツって?
そして。康太くんはあかねちゃんと「アレルギー」のことが気になって…】

・・・という
小学生目線の物語です。

今回の冊子は A5版で30ページ弱。
挿絵はあまりなくて、ほとんどが文章となっています。
だから どちらかというと、子どもちゃん向けに~・・・っというよりも、
小学生中学年以上の子どもさんや、保護者の方におススメです。



kumo2[1]

私も2月のおしゃべり会に持って行こうと思っています。
参加される方にも、ぜひ読んで欲しいですしね(人´∀`)~♪

興味がある方は、もちろん一冊から
購入することができますのでご安心下さい~♥
(一冊400円・送料別)

★詳しくは・・・・ヤミーちゃんプロジェクト






スポンサーサイト

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

     

コメント

Secre

     
★ お知らせ ★
★お知らせ★

 諸事情により、2月のおしゃべり会はお休みとさせて頂きます。
プロフィール

はすの会
Author:はすの会
はじめまして♪大阪府松原市を中心にアレルギーっ子親の会「はすの会」をさせていただいています。「はすの会」はアレルギーっ子とその保護者の方々を支援し、子どもと共に成長し、楽しみながら子育て&親育ちが出来るようにとの願いを込めて活動させて頂いております。★アレルギーっ子を育てるお父さん&お母さんのこころのよりどころになるような、そんなホッとする会です。


★色々な情報交換だけでなく、芋ほりをしたり、クリスマス会をしたり、子供と一緒に楽しく過ごしています♪

★私たち親の会は医療従事者ではありません。はすの会内での情報選択については、責任は一切負えませんので、ご了承下さい。
★アトピー商法、ネットワークビジネス、宗教などの勧誘はお断りです。それら関連の無料セミナー、講演会などもお断りです。判明した場合、即退出処分とさせていただきます。
★はすの会には色々な方が参加されています。医師の指導・治療法の違い、価値観の違いなど、様々あるかと思われます。お父さん・お母さんとしての立場から、お互いに配慮して共感できる、素敵なブログ作りをめざしています♪

Twitter @arerugisimotyan
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
フリーエリア
リンク
イラスト素材
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Whereabouts of this blog copyright
copyright © アレルギーっ子親の会「はすの会」all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。