スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第22回アレルギー週間行事概要(2016年・一般向け)@関西

snow43[1]

こんにちは&こんばんは
連日、寒い日が続きますね~
あっという間に 一月も終わり、
恐怖の2月、3月・・・・

そうです。
何かと 忙しい、頭が痛~い・・・・
そう、恐怖の年度末がやってこようとしています(笑)

今年は サークル活動(「はすの会」)の方と、
法人(アレルギーサポート大阪)の方の
書類を作成しないといけないので、
特に 法人の方は初めての事業報告なので、
正直 緊張しています。・・・っというか、
また 書き方などを含め、勉強しないといけません (´д`ι)


そして、2月といえば・・・

そう!!
「アレルギー週間」が始まります。

全国のいろんな地域で、アレルギーに関しての講演会や講座、
色油相談会など、アレルギー疾患をお持ちの方や、そのご家族、
関係者の方々にとって学ぶ機会が多い時期に入りますね♪

今日は 関西を中心に第22回アレルギー週間行事概要
(2016年・一般向け)をお知らせしますね(#^.^#)

(情報は 昭和42年に厚生省所管の財団法人として設立され、
平成22年9月、内閣府より公益財団法人としての認定を受けられた
公益財団法人日本アレルギー協会HPから転載させていただきます。)
※情報に関しての詳細、参加申し込みは・・・・公益財団法人日本アレルギー協会

tikul2[1]


★大阪★


【テーマ】 アレルギー疾患 家庭での対応/喘息・食物アレルギー

【日時】 平成28年2月28日(日) 14:00~16:00
【場所】AP大阪淀屋橋 4階 北B
    (大阪市中央区北浜3-2-25京阪淀屋橋ビル4階 Tel:06-6204-0109)
【入場料 】 無料

【プログラム】

●第1部 食物アレルギー 14:05~15:05(各30分)
「食物アレルギー対応に役立つ栄養の知識」
大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター
医療技術部 栄養管理室 統括主査(管理栄養士) 西田 京子 先生

「どうしたらいいの? 家庭でのアナフィラキシー対応」
大阪赤十字病院 小児科 部長 住本 真一 先生

●第2部 喘息 15:05~15:35
「家庭で大事な喘息自己管理のポイント」
近畿大学医学部 呼吸器・アレルギー内科 准教授 佐野 博幸 先生

●第3部 <Q&Aコーナー> 頂いたご質問にお答えします
※事前に頂いたご質問にお答えします。 15:40~16:00

・大阪府立病院機構大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター管理栄養士 西田 京子 先生
・日本赤十字社 大阪赤十字病院 小児科 部長 住本 真一 先生
・近畿大学医学部 呼吸器・アレルギー内科 准教授 佐野 博幸 先生


tikul2[1]


★京都★


【テーマ】 市民公開講座 in 京都
~アレルギーと上手く付き合うために~ ~アレルギーと上手く付き合うために~


【日時】 2016年2月27日(土)14:00~16:00
【場所】 メルパルク京都 4階 研修室3
(京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町676番13/TEL : 075-352-7444)
【参加費】 無料/先着80名

【プログラム】
14:00〜14:10
開会のごあいさつ 京都大学医学部附属病院 呼吸器内科 講師 松本 久子 先生

14:10〜15:00
第1部  子どものアレルギー疾患との上手な付き合い方 』
講演:大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター 主任部長 亀田 誠 先生

15:05〜15:55
第2部 『 鼻炎、副鼻腔炎とぜんそくの同時治療~ 一石三鳥のAirway Medicine 』
講演:三菱京都病院 呼吸器・アレルギー内科 部長 安場 広高 先生


tikul2[1]


★神戸★

【テーマ】 「 治療について考えよう 」

【日時】 平成28年2月21日(日)14:00~16:00
【会場】 兵庫県民会館11階パルテホール
(神戸市中央区下山手通4‐16‐3 /TEL:078-321-2131)

※入場無料、事前申し込み不要です。会場へ直接お越し下さい。(定員150名予定)

【プログラム】
14:00~14:10
西村善博先生(神戸大学医学附属病院 呼吸器内科 特命教授)

【第1部】14:10~14:55
司会:西村善博先生(神戸大学医学部附属病院 呼吸器内科 特命教授)

演題 「気管支喘息を正しく理解し、しっかり治療する」
演者:大西 尚先生(明石医療センター 呼吸器内科 副院長)

「しつもん(Q&A)コーナー」14:55~15:05

【第2部】15:05~15:50
司会:西村善博先生(神戸大学医学部附属病院 呼吸器内科 特命教授)

演題 「食物アレルギーの治し方 ~小さなことからコツコツと~」
演者:岡藤郁夫先生(神戸市立医療センター中央市民病院 小児科 医長)

「しつもん(Q&A)コーナー」15:50~16:00


>tikul2[1]


★和歌山★

アトピー・花粉症でお悩みの方へ~第22回 アレルギー週間~
市民公開講座 アトピー・花粉症のセルフケア



【日程】2016年 2月14日(日)
【時間】14:00~16:30(開場:13:30)
【会場】和歌山県民文化会館 3階 特設会議場
(和歌山市小松原通一丁目1番地 和歌山県民文化会館3階 特設会議場)



【プログラム】
総合司会
和歌山県立医科大学皮膚科学教室 教授 古川 福実 先生

第1部 14:00~15:15
「アトピー性皮膚炎のセルフケアを考える」
和歌山県立医科大学皮膚科学教室 助教
三木田 直哉 先生
(質問30分)


第2部 15:15~16:30 
「花粉症のセルフケア」
NPO法人日本健康増進支援機構 理事長
榎本 雅夫 先生
(質問30分)


tikul2[1]


★滋賀★

【テーマ】 「 アレルギーの病気を正しく知り、対応していくために 」

【日時】 平成28年 2月 11日(木) 13:30~15:50>
【会場】 滋賀県立県民交流センター  ピアザ淡海 2階ピアザホール
(大津市におの浜1-1-20/TEL:077-527-3315)
【入場無料】
【定員】 100名

【プログラム】
司会 : 野々村和男 先生 (守山市民病院 院長)

第1部 13:30~14:00
『 今年のスギ花粉飛散予測、アレルゲン免疫療法について 』
有方 雅彦 先生 (滋賀医科大学 耳鼻咽喉科 助教)

第2部 14:00~14:40
『 子どもの気になるアレルギー ~食物アレルギーとぜん息~ 』
亀田 誠 先生 (大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター 小児科主任部長)

第3部 14:40~15:40
『 滋賀県の小児アレルギー疾患対策推進事業について 』
楠 隆 先生 (滋賀県立小児保健医療センター 小児科主任部長兼保健指導部長)

第4部  15:40~15:50
『 しつもん (Q&A)の時間 』


tikul2[1]


★奈良県★

【テーマ】 「アレルギーの克服に向けて」

【日時】 2月6日(土) 14:00~16:00
【場所】 秋篠音楽堂 (奈良市西大寺東町2-4-1/Tel 0742-35-7070)
【参加費無料】

※プログラム等詳細は・・・・第6回市民公開講座in奈良
スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー
ジャンル : 育児

     

コメント

Secre

     
★ お知らせ ★
★お知らせ★

 諸事情により、2月のおしゃべり会はお休みとさせて頂きます。
プロフィール

はすの会
Author:はすの会
はじめまして♪大阪府松原市を中心にアレルギーっ子親の会「はすの会」をさせていただいています。「はすの会」はアレルギーっ子とその保護者の方々を支援し、子どもと共に成長し、楽しみながら子育て&親育ちが出来るようにとの願いを込めて活動させて頂いております。★アレルギーっ子を育てるお父さん&お母さんのこころのよりどころになるような、そんなホッとする会です。


★色々な情報交換だけでなく、芋ほりをしたり、クリスマス会をしたり、子供と一緒に楽しく過ごしています♪

★私たち親の会は医療従事者ではありません。はすの会内での情報選択については、責任は一切負えませんので、ご了承下さい。
★アトピー商法、ネットワークビジネス、宗教などの勧誘はお断りです。それら関連の無料セミナー、講演会などもお断りです。判明した場合、即退出処分とさせていただきます。
★はすの会には色々な方が参加されています。医師の指導・治療法の違い、価値観の違いなど、様々あるかと思われます。お父さん・お母さんとしての立場から、お互いに配慮して共感できる、素敵なブログ作りをめざしています♪

Twitter @arerugisimotyan
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
フリーエリア
リンク
イラスト素材
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Whereabouts of this blog copyright
copyright © アレルギーっ子親の会「はすの会」all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。