スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ゲームで学ぼう!考えよう!~私たちの避難所~」無事終了いたしました!

★ 2/8(日) 【アレルギーがあっても安心~みんなで学ぶ防災教室~】 ★

第1回 「ゲームで学ぼう!考えよう!~私たちの避難所~」 
無事終了いたしました!!


IMG_3890 (2)

mono135.gif 本当にお久しぶりです+.*.。゚+(P∀`q。)+..。*゚+
1/29から、ブログの更新もままならない状態の しもちゃんでした(汗)

twitterやfacebookの方では時折つぶやいてはいたのですが、
8日の「ゲームで学ぼう!考えよう!~私たちの避難所~」の開催日前あたりからは、
タイムラインを追う事すら難しいくらいに、バタバタしていました (´д`ι)

要は 自分自身の中の「 アレルギー×防災 」のイメージを形にするのに
予想以上に手間取っておりました。

私の中でのブログは、皆さんと繋がることが出来る
とても・とても大切なツールです。なので、細切れみたいな形の更新は
出来るだけ避けたかったんです・・・(._.)

でも、おかげさまで 第1回目の講座は無事
満員御礼で終了することが出来ました!!

参加者、関係者合わせて総勢30名の方々と、
避難所運営シュミレーションカード・HUGを使い
避難所の自主運営について、皆さんと一緒に
楽しみながら学ばせていただく事が出来ました。

アレルギーだけという、ピンポイントな視点だけでなく、
実際に避難所で想定される様々な事柄と、アレルギーをからめての
シュミレーションゲーム。

そしてアレルギー疾患児・者と その保護者のみならず、
一般の方や、学校・市の関係者の方々とも一緒にシュミレーションをし、
情報を共有したり、新たな視点の気づきを得たり・・・・

本当に貴重な時間を皆さんと共に過ごす事が出来ました。

この場をお借りし、改めてお礼と感謝の気持ちをお伝え致します。

本当に ありがとうございました!!


line21_20150209115116693.gif

w105.gif それでは 2/8(日)第1回「ゲームで学ぼう!考えよう!~私たちの避難所~」の
様子をご紹介させて頂きます (*´v`*)♪

(※いつものことながら、当会はブログなどに写真を掲載する場合は、
よほどのことが無い限り& 『顔 UP、OKよ~』と許可を頂いている以外には
個人を限定出来ないように画像処理を行っておりますので、
『顔がよーわからん!』っというクレームには応じかねますので、あしからず(笑))


HUG準備
▲ まずは当日追加で使用する、オプションカードを作ったり、
展示物などの準備の様子~

HUG①

▲  危機管理の方から、避難所HUGの説明 &
ド緊張でカミカミの私・・・涙

HUG②
HUG③

▲ 荷物の搬入、部屋の設営、アレルギー対応の非常食や資料、
関係品の展示など、メンバーさんたちが頑張ってくれました!!
本当にいつもありがとうね!!

▼ さて!本番です!!
3グループに分かれた参加者の方が、それぞれのグループで
意見を出し合いながらゲームを進めて行きます。

HUG④

HUG⑤

▲グループごとに違う、オリジナルの避難所が出来てきました。

▼ ゲームが終了した後、他のグループの避難所シュミレーションを見て回り、
そして更にみんなで意見を交換し合います。いろんな意見が出る中、
自分たちとは違う視点や、新たな気づきをたくさん得ることが出来ました。
HUG⑥

今回 使用した、避難所運営種シュミレーションカードゲーム・HUGには
答えはありません。
正解もありません。
そして、間違いもありません。

より良い避難所作りのために、みんなで意見を出し合い、
自主性を持ちつつ、協調性を養うゲームです。

開催終了後のアンケートからも・・・・・・・・・・・・

*災害について深く考えるキッカケになりました
*次回も是非、参加したい
*避難所運営の重要性がわかった
*楽しく体験出来て良かった
*初めての体験で本当に役立つものだと感じた
*新鮮で楽しかった
*避難所について具体的に考える事が出来た
*考える良い機会になった
*いざという時の備えができた
*職場でも活かせると思った
*HUGを通して避難所の開設・運営のむずかしさがわかった
(アンケート一部抜粋)

・・・・・などなど、様々なご感想を頂く事が出来ました。


私たちも初めて体験した「 アレルギー×防災 」
不慣れ故に、至らないところも多々あったかと思います。

でも参加して下さった方々や、関係者のみなさんのご協力の元、
『 次もやりたい!HUGをもっといろんな人に体験して欲しい!!
そして、アレルギーのことをもっといろんな人に知って頂きたい!! 』っと、
更に 強く心に感じる事が出来ました。

参加して下さったみなさん。
協力してくださった関係者のみなさん。
いつも縁の下の力持ちの様に、頑張ってくれ支えてくれる
「はすの会」のメンバーさん。

本当に ありがとうございました!!!


DSC_3120.jpg

w87_20150209124251cd4.gif 最後に撮った一枚・・・
この写真は私の中で、大切な思い出の一枚になりました。























スポンサーサイト

テーマ : 行事・イベント
ジャンル : 育児

     

コメント

Secre

     
★ お知らせ ★
★お知らせ★

 諸事情により、2月のおしゃべり会はお休みとさせて頂きます。
プロフィール

はすの会
Author:はすの会
はじめまして♪大阪府松原市を中心にアレルギーっ子親の会「はすの会」をさせていただいています。「はすの会」はアレルギーっ子とその保護者の方々を支援し、子どもと共に成長し、楽しみながら子育て&親育ちが出来るようにとの願いを込めて活動させて頂いております。★アレルギーっ子を育てるお父さん&お母さんのこころのよりどころになるような、そんなホッとする会です。


★色々な情報交換だけでなく、芋ほりをしたり、クリスマス会をしたり、子供と一緒に楽しく過ごしています♪

★私たち親の会は医療従事者ではありません。はすの会内での情報選択については、責任は一切負えませんので、ご了承下さい。
★アトピー商法、ネットワークビジネス、宗教などの勧誘はお断りです。それら関連の無料セミナー、講演会などもお断りです。判明した場合、即退出処分とさせていただきます。
★はすの会には色々な方が参加されています。医師の指導・治療法の違い、価値観の違いなど、様々あるかと思われます。お父さん・お母さんとしての立場から、お互いに配慮して共感できる、素敵なブログ作りをめざしています♪

Twitter @arerugisimotyan
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
フリーエリア
リンク
イラスト素材
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Whereabouts of this blog copyright
copyright © アレルギーっ子親の会「はすの会」all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。