スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10年近く変わらず思うこと

DSC_2657.jpg

こんにちは&こんばんは 
朝から 資料のファイル整理や、PCのファイル整理で
時間が あっという間に過ぎ去った今日のしもちゃんです <(_ _)>

ここ最近、少し忙しい日が続いておりますが、昨夜は
「ミラクルムーン」をうっとり眺めておりました。

写真は自宅からみたお月様ですが、ときおり
流れる雲に隠れはするものの、姿を現すお月様は
まぶしいぐらいの光を放ち、周りの雲とあいまってか、
とても妖艶な美しさでした。

このミラクルムーンの事は、最近まで知らなかったのですが
「後の十三夜」と呼ばれる名月なんですね。

それも 暦の関係で前回 観れたのは、なんと1843年!!
天保14年の江戸時代で、黒船来航の10年前なんですって (@_@)

いや~、観れて良かったです♥
なんだか、お月様のパワーを頂いたような(?)そんな気分です( ●≧艸≦)

ちなみに 次回この「ミラクルムーン」に出会えるのは
2109年なんですって。

・・・・そのころの世の中って、どんなだろう~?
とかね、
アレルギー疾患が、まだあるのかな~?とか
医療はどこまで発展してるんだろうな~?とか、
子どもを取り巻く環境はどう変化してるんだろうな~?とか・・・・

いろんなことを想像していました。


しもちゃんが、このアレルギーっ子親の会「はすの会」を引き受けてから、
はや、7~8年経とうとしています。

いろんなことがあったけど、
引き受けてから ずーっと目指している願いがあります。
その願いがあるからこそ、今まで仲間に支えられながら、
ぶれずに歩いてこれたんだと思います。

その願い

「アレルギーがあってもなくても子育てを楽しめる。
アレルギーがあっても安心して子育てが出来る。
そんな 地域や社会になって欲しい。」


実際に しもちゃん自身が、重度重複障害を持つ長男を産んでるでしょ、
っで、やっぱりその時も色々とあった訳なんですね。
障害児を産み、育てる環境って様々だと思うんですが、
しもちゃんの場合は、決して ドラマのような
そんなキレイなお話しばかりではなかったんですね。

そして、その後 重度のアレルギーっ子の次男&長女が産まれ

・・・・やっぱり 色々とありました(笑)


でもね、長男は十分とは言えないけれど「障がい」というくくりで
法的にも守られている部分と、ある程度 わかる人には
障害について、理解もしてもらえる部分があったんですね。
それは、障がい者の今までの歴史的な背景を知れば、
その棘のような道のりを歩んでこられた先人の方々には感謝と尊敬の念でいっぱいです。

そんな思いの中、いわゆる「知的」にも「身体的」にも、何も問題がなく
ただ「アレルギー」をもって生まれてきた次男達の方が、
当時は生きずらかった。

子育ての全てにおいて、セオリーが当てはまらず、情報もなく、
公的な場面・私的な場面では理解や支援が得られずの状態でね。

っで、しもちゃんは思ったのね。

「人は知らない事に関して理解は出来ない。」

だったら、まずは知ってもらおう。
アレルギーのこと、ちゃんと知ってもらおう。
それから理解してもらおう。

理解してもらえる様に、まずは自分がきちんと
正しくアレルギーのことを知ろう、って。

目には見えない壁や、いわれのない言葉、
1人感じていた疎外感・・・・

それらを 取っ払うには、まずは自分がちゃんと
アレルギーについて知らないと!!・・・って。


・・・っといいつつ、当時 今ほど面の皮も厚くなかったんで(笑)
話しをしに行った窓口とかで ワンワン泣いたりもしてましたけど・・・(>_<)

あの当時 味わった、あの思い。
そして あの時間。
それだけは、今から子育てをされるお母さんたちに味わってほしくない。

アレルギーがあっても、
アレルギーが無くても、
同じように 楽しめ
同じように 笑え、そして時には涙を流し・・・
子どもを通して、親も一緒に成長できるような、
そんな子育てをして欲しい。


私は この活動を、
昔も今も そんな思いで続けています。


なんだか、今日はツレツレと思いをつづってしまいました。
長くなっちゃいましたが、最後まで読んで頂いた方、
ありがとうございました (*^_^*)
スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー
ジャンル : 育児

     

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secre

     
★ お知らせ ★
★お知らせ★

 諸事情により、2月のおしゃべり会はお休みとさせて頂きます。
プロフィール

はすの会
Author:はすの会
はじめまして♪大阪府松原市を中心にアレルギーっ子親の会「はすの会」をさせていただいています。「はすの会」はアレルギーっ子とその保護者の方々を支援し、子どもと共に成長し、楽しみながら子育て&親育ちが出来るようにとの願いを込めて活動させて頂いております。★アレルギーっ子を育てるお父さん&お母さんのこころのよりどころになるような、そんなホッとする会です。


★色々な情報交換だけでなく、芋ほりをしたり、クリスマス会をしたり、子供と一緒に楽しく過ごしています♪

★私たち親の会は医療従事者ではありません。はすの会内での情報選択については、責任は一切負えませんので、ご了承下さい。
★アトピー商法、ネットワークビジネス、宗教などの勧誘はお断りです。それら関連の無料セミナー、講演会などもお断りです。判明した場合、即退出処分とさせていただきます。
★はすの会には色々な方が参加されています。医師の指導・治療法の違い、価値観の違いなど、様々あるかと思われます。お父さん・お母さんとしての立場から、お互いに配慮して共感できる、素敵なブログ作りをめざしています♪

Twitter @arerugisimotyan
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
フリーエリア
リンク
イラスト素材
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Whereabouts of this blog copyright
copyright © アレルギーっ子親の会「はすの会」all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。