スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活かせるように

piyol2[1]

昨夜は 凄い雨でしたね。
シャッターをたたく 雨音の激しいこと・・・

最近 自然災害が多くて、少し強めの雨が降っただけで、
『 お風呂にお水貯めとかんな・・・ 』 とか、『 備蓄のお水はアソコにあるし、
とりあえず 安心米はアソコに置いてあるし・・・ 』 とかね

以前は この程度の雨じゃ、そこまで気にしなかったんですが、
最近は 気にします。

そんな しもちゃんが 今、頭を悩ませているのは、
長男の お薬(大量・・・)、車いす、在宅酸素にオムツ。

以前は そこに+ 次男&長女のお薬、アレルギー対応食品などがドーンっと。

昔 マンションに住んでいたとき、しもちゃんは8階に住んでいたんです。
その時に子どもと一緒に、「地震などの災害にあった」っと想定して、
持ち出し品を用意したりしたんですね。

まぁ~、その荷物の多い事

その時の私たちの暮らしには 必要最低限なんですが、
いやぁ~・・・・運ばれへん×② (-⊥-。三。-⊥-)フルフル

ちょうど 次男まだ幼く、小さなリュックを1つ背負うのが精いっぱいでね、
食物アレルギーで色んな食品が除去中で(特に 小麦系が完全除去はキツイです。
炊き出しや、支援物資は ほぼアウトでしたから。。。)
ぜん息も中~重症でコントロールが付く以前だったし。

もちろん、長男の段取りもありますしね・・・

っで、用意をして、長男を車いすに乗せ、携帯用の酸素とオムツ、
荷物をもち、次男にも手伝ってもらい~・・・・

エレベーターへ

・・・ん?・・・エレベーター?

・・・・・んん????

動くはずないやーん!!
っていうか、
動いてても乗るのは危険や――――ん!!!Σ(-∀-;)

っいうことは、
・・・もしかして
・・・・もしかして
・・・・・もしかして????

か・い・だ・ん・・・(゚ω゚;)。o○(ぇ!?)
・・・・工工工工エエエエエエエエェェェェェェェェ Σ(゚Д゚ノ)ノェェ,,



想像しました。

万が一の時、私は一体 この階段を何往復すれば、
いわゆる「必要最低限」のものを運び出せるんやろ? 
その間、だれがこの子たちを見守ってくれるんやろ?って。。。(´;ω;`)ウゥゥ

だから、もっと持ち出すものに関して、緊急性の高いものを選りすぐらないといけないなって。
そして その選ぶ物には、優先順位をつけて持ち出せるようにしないといけないなって。

その優先順位は、もちろん年々 子ども達の成長に伴い、
変わってきます。

子ども達が ある程度大きくなった今、望むことは
「 自分の身は、自分で守れるように 」
「 ひとりでも生き延びれるように 」 です。


その為にも 自分自身の疾患の事を まずはよく本人が理解して、
それを他人に伝えれるようになってもらいたいと思っています。

「自分の身を守る、生き延びる・・・」
そのどちらも 他の人との関わりがあってこそ、初めて出来る事ですもんね。

人に伝える術を持てない 長男に関しては、
親の私が、出来る限り 人に伝えて行かなくては・・・っと思っています。


なんで こんな事を書いているかというとね、
しもちゃん、頭から離れない言葉があるんです。

それは、

『 必ずしも 子どもは親といっしょに被災するわけではない。
親が一緒でない事も想定して、防災を考えないといけない。 』

うん。

先人の知恵を受けつつ、そして活かせるように
これからも 防災に関して考えて行きたいと思っています。


スポンサーサイト

テーマ : 日々のつぶやき
ジャンル : 育児

     

コメント

Secre

     
★ お知らせ ★
★お知らせ★

 諸事情により、2月のおしゃべり会はお休みとさせて頂きます。
プロフィール

はすの会
Author:はすの会
はじめまして♪大阪府松原市を中心にアレルギーっ子親の会「はすの会」をさせていただいています。「はすの会」はアレルギーっ子とその保護者の方々を支援し、子どもと共に成長し、楽しみながら子育て&親育ちが出来るようにとの願いを込めて活動させて頂いております。★アレルギーっ子を育てるお父さん&お母さんのこころのよりどころになるような、そんなホッとする会です。


★色々な情報交換だけでなく、芋ほりをしたり、クリスマス会をしたり、子供と一緒に楽しく過ごしています♪

★私たち親の会は医療従事者ではありません。はすの会内での情報選択については、責任は一切負えませんので、ご了承下さい。
★アトピー商法、ネットワークビジネス、宗教などの勧誘はお断りです。それら関連の無料セミナー、講演会などもお断りです。判明した場合、即退出処分とさせていただきます。
★はすの会には色々な方が参加されています。医師の指導・治療法の違い、価値観の違いなど、様々あるかと思われます。お父さん・お母さんとしての立場から、お互いに配慮して共感できる、素敵なブログ作りをめざしています♪

Twitter @arerugisimotyan
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
フリーエリア
リンク
イラスト素材
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Whereabouts of this blog copyright
copyright © アレルギーっ子親の会「はすの会」all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。