スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05/21のツイートまとめ

arerugisimotyan

RT @tontonhouse: みっちゃん、パン足りないよっ!食パンも完売してる!! http://t.co/1b0CsCcI6k
05-21 19:59

RT @michi_41: @arerugisimotyan ホワイトソルガムのミックス粉!以前いただいてからリピートしてますよ(^-^)!ちびすけはだんだん小麦も食べられるようになってきましたが、コレあるとすぐに作れてよく食べてくれて助かります(^.^)
05-21 18:21

昨夜から降っていた雨もやみ、ときおりのぞく お日様の日差しがまぶしいーっです!!でも今日は久しぶりに「寒っ!!」と感じた朝でした。✤ブログの更新が出来ました✤http://t.co/Xt4E11ETB4 
05-21 11:29

慢性疾患のアレルギーはどの病院のドアをノックするかで予後は変わると思います。正しい知識を得てご自身、家族のために進んで行きましょう。http://t.co/ort12gw0D5
05-21 08:31

RT @noi1861he: 料理が苦痛!アレルギーっ子は毎食毎食手作りじゃないとダメなの? http://t.co/Mv81FXxJyP
05-21 08:22

RT @takuramix: 昔は母親が子供にずっと付きっきりだったという幻想持ってる老人が多いが、よく思い出してごらんよ、祖父母が見ていたり、母親も作業に駆り出されたり、母親の手がまわらない時は兄妹が子守をしたり、そういう環境があったでしょ?母親を子供に付きっきりで孤立させ…
05-21 08:21

RT @a_o_i_0128: これ、乳なしかなぁ??食べられたら嬉しいな(*^^*)6月2日発売! http://t.co/GRbZn7zEoU
05-21 07:13

RT @itabasiallergy: 「大きくなったしもう食べられるかな?と思っていたので、まさか子供がエピペンを所持するなんて…ショックです」とお話ししてくださいました。ネット上で氾濫する情報に流されず、どうかアレルギー専門医の受診を。お子さんの笑顔の為に、本当に必要な手…
05-21 07:12

RT @itabasiallergy: お分かりだとは思いますが、医療従事者ではなく、アレルギー子のお母さん修行中のメンバーが集まっている会なのです。
05-21 07:12

RT @itabasiallergy: このエピソードは、とても貴重だと思いましたので共有させていただきました。いたばしアレルギーの会は、急性症状についての相談や診断も判断もいたしません。標準治療をしている専門医への受診をお勧めしています。日々のアレルギー子子育て談議は、いつ…
05-21 07:12

RT @yukobee: 長野県立こども病院「赤い屋根通信」第7回~食物アレルギー~検査だけで診断はできない! http://t.co/ZfiGtcNsPW“検査が陽性=食物アレルギー”ではありません。正しい診断には専門の施設で行う食べる試験、「食物経口負荷試験」が必要です。…
05-21 07:10

RT @yasukomatsuoka1: 山形県村山市では、「子ども救命士育成プロジェクト」が進められているとのこと。3、4年生は命の大切さと救急車の呼び方。5年生は応急手当の方法。6年生は心肺蘇生とAEDの使い方を学ぶ。http://t.co/HnwtGSdqsj
05-21 07:10

スポンサーサイト
     

コメント

Secre

     
★ お知らせ ★
★お知らせ★

 諸事情により、2月のおしゃべり会はお休みとさせて頂きます。
プロフィール

はすの会
Author:はすの会
はじめまして♪大阪府松原市を中心にアレルギーっ子親の会「はすの会」をさせていただいています。「はすの会」はアレルギーっ子とその保護者の方々を支援し、子どもと共に成長し、楽しみながら子育て&親育ちが出来るようにとの願いを込めて活動させて頂いております。★アレルギーっ子を育てるお父さん&お母さんのこころのよりどころになるような、そんなホッとする会です。


★色々な情報交換だけでなく、芋ほりをしたり、クリスマス会をしたり、子供と一緒に楽しく過ごしています♪

★私たち親の会は医療従事者ではありません。はすの会内での情報選択については、責任は一切負えませんので、ご了承下さい。
★アトピー商法、ネットワークビジネス、宗教などの勧誘はお断りです。それら関連の無料セミナー、講演会などもお断りです。判明した場合、即退出処分とさせていただきます。
★はすの会には色々な方が参加されています。医師の指導・治療法の違い、価値観の違いなど、様々あるかと思われます。お父さん・お母さんとしての立場から、お互いに配慮して共感できる、素敵なブログ作りをめざしています♪

Twitter @arerugisimotyan
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
フリーエリア
リンク
イラスト素材
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Whereabouts of this blog copyright
copyright © アレルギーっ子親の会「はすの会」all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。