スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレルギーっ子も安心の旅~沖縄からのうれしいお知らせ♪

mwel[1]

こんばんは。今夜は 堺市の方で「花火」が打ち上げられているようですね 
しもちゃんチからは 残念なことに「音」&「5㎜」ぐらいの花火しか見えないです(涙)

それでも今日で7月も終わり、あすからは8月ですね。
明日は 南河内でも有名な 「 PL花火 」が打ち上げられる日です♪
こちらは 「 5mm 」ではなく、「 20㎝ 」ぐらいの大きさで見る事が出来そうです
←って、これもチョイと哀愁を帯びてますけど(汗)

どちらにせよ、 人込みも苦手だし
暑いのも、虫も苦手なんで、いたしかたありませんよね (´д`ι)

今日は 素敵なお知らせを1つ~

★ アレルギーでも安心の旅 県内企業など連携 ★ @沖縄タイムズ

【南部】食物アレルギーの子どもを持つ観光客を受け入れる環境を整備しようと、
県内企業など16社・団体が連携する食物アレルギー対応モニターツアーが、
28日から始まった。2泊3日の行程で親子連れ23人が参加。
食事面の心配から旅行や外食を控えがちな親子から好評だ。

PICKH20130730_A0009000100H00006_l.jpg

 ツアーは昨年度に引き続き2回目の実施で、県産業振興公社が事業の研究開発を支援。
一行は本島南部を周遊しながら食事はユインチホテル南城など各施設で小麦や乳、卵、そばなど
10品目のアレルギーに対応したメニュー
を食べた。

 29日のサザンビーチホテル&リゾート沖縄(糸満市)の夕食会では小麦を使わない
米粉パンやパスタなどのメニューが提供された。千葉県から参加した田中稀羽さん(6)は
「野菜グラタンが一番おいしかった」と笑顔。母親の田中亜希さん(40)は「家族皆で
同じメニューが食べられるのがありがたい」
と話した。

 ツアー事務局を務めるエボリューション(東京)の栩野浩社長は「来年3月までに
さらに3~4回実施したい。企業や行政と連携を深めてアレルギー対応ツアーの支援を
点から面にしたい」と意気込んだ。

 ツアーは10月に久米島町でも実施される予定。

mari4307[1]  こちらの旅行を企画されている
QOLトラベルさん  のみなさんは、本当にいつも アレルギーっ子も「安心して、安全に、そして
家族と共に旅の楽しみを味わってほしい!!」 そんな思いで日々、日本各地を回り
様々な施設をはじめ、関係各所の方々とお話をされています。

社長の栩野さんも、本当に熱い思いをお持ちの、素敵な方で、私たちと同じように
アレルギーっ子を育てられ来られた方です。
同じアレルギーっ子の親だからこそわかる、一般の方から見たら「別に~」的な事でも、
重症なアレっ子だったら、どれだけ危険事か・・・など、きめ細やかに
宿泊先のホテルの掃除から、お食事
緊急時の対応などなど・・・・様々な視点からの配慮をしてくださっています。
調理一つに至っても、どれだけの試行錯誤を繰り返し、献立の1つにいるか・・・・

その思いをお伺いするだけで、いつも感無量の気持ちになってしまいます。

本当に、いつかいつの日か 「 沖縄 」に行きたいです!!

そして、我が家の子ども達と思いっきり 自由に羽根を伸ばしてみたいです 
そして沖縄で頑張っていらっしゃる、食物アレルギー専門店 「 カメさん商店 」 にも
ぜひぜひ、お伺いして色んなお話がしたいです!!

いつか 絶対に 行くぞ―――っ!!ヽ(*´∀`*)ノ 
スポンサーサイト

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

     
★ お知らせ ★
★お知らせ★

 諸事情により、2月のおしゃべり会はお休みとさせて頂きます。
プロフィール

はすの会
Author:はすの会
はじめまして♪大阪府松原市を中心にアレルギーっ子親の会「はすの会」をさせていただいています。「はすの会」はアレルギーっ子とその保護者の方々を支援し、子どもと共に成長し、楽しみながら子育て&親育ちが出来るようにとの願いを込めて活動させて頂いております。★アレルギーっ子を育てるお父さん&お母さんのこころのよりどころになるような、そんなホッとする会です。


★色々な情報交換だけでなく、芋ほりをしたり、クリスマス会をしたり、子供と一緒に楽しく過ごしています♪

★私たち親の会は医療従事者ではありません。はすの会内での情報選択については、責任は一切負えませんので、ご了承下さい。
★アトピー商法、ネットワークビジネス、宗教などの勧誘はお断りです。それら関連の無料セミナー、講演会などもお断りです。判明した場合、即退出処分とさせていただきます。
★はすの会には色々な方が参加されています。医師の指導・治療法の違い、価値観の違いなど、様々あるかと思われます。お父さん・お母さんとしての立場から、お互いに配慮して共感できる、素敵なブログ作りをめざしています♪

Twitter @arerugisimotyan
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
フリーエリア
リンク
イラスト素材
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Whereabouts of this blog copyright
copyright © アレルギーっ子親の会「はすの会」all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。