スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビ番組のお知らせ

★ テレビ番組のお知らせ ★


sukusuku_logo.pngheader_time.png


2014年8月2日(土) 午後9:00~午後9:30(30分)
NHK Eテレにて

 ● 気になる子どものアレルギー(1)~食物アレルギー~ ● 

【チャンネル・日時】
★ Eテレ
★ 2014年8月2日(土) 午後9:00~午後9:30(30分)



【詳細抜粋】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
食物アレルギーに悩む子どもが増えている。
今回は「食物アレルギーの原因は?」
「妊娠中のママの食生活は子どものアレルギーに関係する?」
「離乳食の進め方は?」
「アレルギー検査で陽性反応が出なかったチーズを食べてアレルギー症状が出たのはなぜ?」
・・・などの質問にお答えする。また、アレルギーの子ども向けの除去食レシピも紹介。


【出演者ほか】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【講師】クリーニング師…中村祐一
【講師】国立成育医療研究センターアレルギー科医長…大矢幸弘
【講師】昭和大学医学部小児科学講座講師…今井孝成
【講師】国立成育医療研究センター栄養管理部室長…高橋美恵子

【司会】水内猛,くわばたりえ
【語り】大山尚雄,加納千秋


★ なんと!!
8月9日は・・・・「アトピー性皮膚炎・ぜんそく」も取り上げて下さるようですね♪
楽しみです~(人´∀`).☆.

※ 番組の詳細は・・・・・すくすく子育て http://www.nhk.or.jp/sukusuku/
スポンサーサイト

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

今夜は「おしえてせんせい 夜な夜なセミナー」

illust-raineyday3[1]

今日の大阪は 朝から雨です。
おもわず 「 シトシトびっちゃん♪シトびっちゃん~♪シ~トびっちゃん~♪・・・ 」
なんて、年齢がばれそうな歌を口ずさんでいます(笑)

ここ2日間は、子どもよりも早く寝るという 超健康的な睡眠時間を確保しています!!
←自分的に、自慢しているつもり・・・

そのおかげか、午前チ中から頭の中で色んな事が クルクル回っています。
この「 クルクル回っている・・・ 」っいうくだりを読んで、

( ̄ー ̄)ニヤ っと笑う人、
もしくは (o´_`o)ハァ・・・っと思う人、
または、ヒィィィィィ(゚ロ゚;ノ)ノ  っと思う人・・・

該当する人は、まちがいなく私を よく知るメンバーさんだと思います ( ̄ー ̄)ニヤㇼ

実は すでに来年度の事をしもちゃんは妄想中です(笑)

今年の半分が過ぎ、まだ残り半年あるやん!っと思うでしょ。

いえいえ、しもちゃんはやりたい事、やる必要があると思う事、そしてなにより
関わってくれた方が喜んで下さる事。
要は やりことが次々湧いてくるんですヽ(*´∀`*)ノ

っというわけで、用事をしながら~、仕事をしながら~、歯を磨きながら~etc
いろんな場面で 考えて(妄想して)います。
っで、練り上げて行きます。
その後、お絵かきならぬ、殴り書きのような
たたき台を自分専用に作って、その後 紙などにおこして行きます。

いまはまだ 「 妄想 」の段階なので、
メンバーさ~ん!!止めるなら今ですよ~(笑)


lb_20140703131638b06.gif

少し前にもお知らせしましたが、今夜は

「 おしえてせんせい 夜な夜なセミナー 」の放送日です

子ども達を寝かしつけた後は、大人の時間~♪
しっかり 子どものぜん息や、食物アレルギーにかんして学んでみませんか?

講師は あの有名な 今井 孝成先生(昭和大医学部 小児科学講座)
きっと歯切れのいい、そして非常にわかりやすい お話しをして下さると思っています♪

今から 楽しみですっヽ(*´∀`*)ノ


header (2)
yonayona_20140703132518b30.png

★詳細は・・・「おしえて せんせい夜な夜なセミナー」 https://www.yonayonaseminar.jp/

※このセミナーを受講するには事前の登録が必要です。


lb_20140703131638b06.gif

では 先日 お会いした、 東大阪市のアレっ子ママさんからいただいた
「 最中 」をいただきま~す♥


DSC_2322.jpg



Tさん、お心遣いありがとうございました。
原材料も ちゃんと考えてくれていて、本当に Tさんの優しさが
身にしみます(#^.^#) 子ども達も大喜びでした♪ 
子ども達に完食される前に、しもちゃん・・・・
自分の分を確保しました (///ω///) エヘヘ~

本当にありがとうございました☆彡(人´∀`).☆.


poya3[1] 

★ アレルギー相談窓口のご予約は・・・・・「アレルギー相談窓口予約フォーム」




テーマ : アレルギー・アトピー
ジャンル : 育児

「おしえてせんせい 夜な夜なセミナー」のお知らせ

li21c[1] (2) 
こんにちは~。 しもちゃんです
日本各地で、本格的に 「 梅雨入り 」したようですね。
今年の梅雨が 去年のような 「豪雨」ではなく、
昔ながらの 「 シトシト・・・ 」 情緒的な梅雨だといいですよね。

どちらにせよ、洗濯物が乾かないので 主婦にとっては
頭を悩ます時期でもありますよね (´д`ι)

あと、この時期はどうしても 気圧の変化や気温差によるぜん息の悪化、
汗をかきだす事による アトピー性皮膚炎の悪化など、
アレルギーっ子には 少し厳しい時期にも当たりますよね。。。

うちの長女も頭皮のアトピーが、少しコントロール不良になりがちです。
本格的な「夏」を迎える前に、きちんとやっつけて(?)おきたいと思います !(^^)!


line_june_024[1]

さてさて、今日は 

「おしえて せんせい 夜な夜なセミナー」 のお知らせです

header (1)
title.png

yonayona.png

★ 第5回「アレルギーなんかにまけないぞ~ぜんそくや食物アレルギーとうまく付き合うために~」

【日時】 H26.7月3日(木)22:00~22:45

【講師】 今井 孝成先生(昭和大学医学部 小児科学講座 講師)

【テーマ】✿お子さんのぜん息の調子は本当に良いですか?
      ✿ぜん息の治療とは?
      ✿食物アレルギーの正しい診断と必要最小限の除去・・・などなど


★ 事前の登録をしておくと、日ごろアレルギーに悩んでいる事や、
不安な事などの寄せられた声を、先生に答えて頂けるコーナーもありますし、
チャット機能をつかって 直接、聞きたい事を先生に聞く事も可能です♪



※詳細は・・・・「おしえてせんせい 夜な夜なセミナー」


✿ この日は しもちゃんも、子ども達を早めに寝かせて、PC前で
  スタンバっておく予定です \_(´∀`★) (笑)








テーマ : アレルギー・アトピー
ジャンル : 育児

食のアレルギー①~⑤ 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

pn__201401171123521f1.gif 
2月のアレルギー週間にちなんで、読売新聞・医療ルネッサンスでも先週は、
アレルギー特集が組まれていました。
もちろん、しもちゃんは紙面で保管しています(〃▽〃)

「 食のアレルギー 」 と題して、①~⑤に分けて連載されていました。

※食のアレルギーは、YOMIURI ONLINEにて有料でご覧いただけます。
詳しくは・・・YOMIURI ONLINE(ヨミドクター)


line28[1]line28[1]


● 食のアレルギー(1)花粉症患者 豆乳で症状(2014年2月18日) 

【猪又 直子医師 横浜市大皮膚科准教授】

・花粉症患者にとって気を付ける方がいい食材についてや、
・花粉と構造の似ているアレルゲンを摂取する際に注意すべきことや
・重症化することもある 「口腔アレルギー症候群」についてなどなど・・・


● 食のアレルギー(2)運動が誘因 成人も発症(2014年2月19日)

【森田 栄伸医師 島根大皮膚科教授】

・大人になってから(思春期も含む)発症することが多い、
「食物依存性運動誘発アナフィラキシー」について
・その原因となりやすいアレルゲン
・自覚があるのに病院を受診しない事の危険性などなど・・・・


● 食のアレルギー(3)せっけん、化粧品でも被害(2014年2月20日)

【藤田保健衛生大病院】

・「茶のしずく」石けんの事からわかったこと
・けい皮感作から引き起こされる、アレルギー反応
・けい皮感作は、加水分解コムギ以外の物の成分でも引き起こされる
・どの化粧品でもアレルギーが起きる可能性がある
・初めて使用した化粧品で、少しでも体に異常が表れた場合は専門医へ受診を などなど・・・・


● 食のアレルギー(4)給食事故防ぐ「指導表」(2014年2月21日)

【横浜市小机小学校を例に】

・保護者からの申告だけでも除去対応を→
「学校生活管理指導表」や医師の診断書を提出した場合のみ除去食の対応へ
・提出してもらう事により、重症の子どもの対応に集中できるようになった
・治療が必要な児童を医師に診てもらえる体制が出来た
・文科省が通知方針として、指導表の提出を徹底
・医学的根拠の大切さ(保護者の思い込みを防ぐ)などなど・・・


● 食のアレルギー(5)負荷試験 病院少なく困難(2014年2月24日)

【海老沢 元宏医師 国立病院機構相模原病院(同病院アレルギー性疾患研究部長)】

・食物アレルギーの診断には「食物負荷試験」が非常に重要
→血液検査だけでの完全除去は×
・食物アレルギーに対する食品の除去は出来るだけ少なくするのが基本
・いまだに血液検査だけで、完全除去を指導する医師が多い事
・病院選びの際は、負荷試験の経験が豊かな所を一つの目安に などなど・・・

( 負荷試験を受けれる医療機関名一覧・・・食物アレルギー研究会HP ←click )

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

3/20(木)PM22:00~22:45「おしえてせんせい・夜な夜なセミナー」放送のお知らせ

ume01.jpg インターネット ライブセミナーでおなじみの
「 おしえて せんせい 夜な夜なセミナー 」 のお知らせです♪

【日時】H26年3月20日(木)PM22:00~22:45

     header.png

     main_20140223154148c9e.png


● ぜん息があっても、スポーツを楽しみ 活発に毎日が過ごせるように、
国立病院機構 福岡東医療センター小児科医長 手塚 純一郎先生(アレルギー専門医)が
様々な疑問をわかりやすく解説して下さいます。
チャット機能を使って、番組中に先生にお答えいただくコーナーもありますので、
日ごろの疑問や不安を、この機会にぜひ解消してみてはいかがでしょうか?

※詳細は・・・ 「おしえてせんせい 夜な夜なセミナー」 http://www.yonayonaseminar.jp/


テーマ : アレルギー・アトピー
ジャンル : 育児

     
★ お知らせ ★
★お知らせ★

 諸事情により、2月のおしゃべり会はお休みとさせて頂きます。
プロフィール

はすの会
Author:はすの会
はじめまして♪大阪府松原市を中心にアレルギーっ子親の会「はすの会」をさせていただいています。「はすの会」はアレルギーっ子とその保護者の方々を支援し、子どもと共に成長し、楽しみながら子育て&親育ちが出来るようにとの願いを込めて活動させて頂いております。★アレルギーっ子を育てるお父さん&お母さんのこころのよりどころになるような、そんなホッとする会です。


★色々な情報交換だけでなく、芋ほりをしたり、クリスマス会をしたり、子供と一緒に楽しく過ごしています♪

★私たち親の会は医療従事者ではありません。はすの会内での情報選択については、責任は一切負えませんので、ご了承下さい。
★アトピー商法、ネットワークビジネス、宗教などの勧誘はお断りです。それら関連の無料セミナー、講演会などもお断りです。判明した場合、即退出処分とさせていただきます。
★はすの会には色々な方が参加されています。医師の指導・治療法の違い、価値観の違いなど、様々あるかと思われます。お父さん・お母さんとしての立場から、お互いに配慮して共感できる、素敵なブログ作りをめざしています♪

Twitter @arerugisimotyan
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
フリーエリア
リンク
イラスト素材
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Whereabouts of this blog copyright
copyright © アレルギーっ子親の会「はすの会」all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。